白山(しらやま)さんに、見守られた金沢において

 

石川県に住んでいる私たちは、白山(しらやま)さんの恩恵を日々常に感じているかと思います。

 

私(このHPの管理人・那流)は、小さい頃お宮さんの側で育ったせいか、遊び場と言えば神社の境内でした。

 

おばあちゃんに、時折

「お宮さんから水汲んで来てくれんけ!」


と、小さなヤカンをもたされてお手伝いをしていたのも、今となっては懐かしいお思い出です。

 


春祭り、秋祭り、そして、お正月


私たち日本人は、生活の中に生まれてきたことを感謝する機会がたくさんありました。

もちろん私自身は、遊びという名のもと羽目を外し、楽しんだことは言うまでもありません。

 

 

それから、時が過ぎ、今から約8年前。

 

ある方のプロフィールを拝見することで、私の前に「産土神社」をいう言葉を知るきっかけがあり、それからは日々、インターネットで検索してみたりはするものの、やはり興味は尽きず、実際にその方に「産土神社リサーチ」をしていただくこととなりました。

 

そして、数年経ち今年春から何故か自分の産土神社を月イチでお参りする日を設け、また、産土神が祭られている京都を、この夏の終わりに思い切って一人旅を慣行いたしました。

 

するとどうでしょう。

 

長年良き先輩であり、お世話になっている「中村彩祐子(あゆこ)」さんが、この秋に金沢へ吉方旅行においでになると言うではありませんか。話が盛り上がり、つい産土神社の話となり、流れが流れを呼び、この金沢において、産土神社・寺院開運法の講座開催のお手伝いをすることとなりました。


鑑定士である彩祐子さんの産土神社は、

実は、しらやまさんであります。

 

 

白山比咩神社・菊理媛神の後押しをいただきながら、ご開運に繋がる術を、ご一緒に体感していきましょう。

 

 

 

こちらのホームページは、

神道・古神道・神学等において、ご開運を招き、自分の人生に上手く引き寄せていく為に用意させていただいております。

 

リサーチ等は一生のもの。

しかし、一回の講座で終わる話ではありません。

 

 

末長く、日本人であることの意義と、この土地にある全ての源に感謝の気持ちを込めて、ご開運となる為のイベント情報の発信に努めてまいります!

 

 

感謝 

那流 季与乃